スマホアプリ受託開発 スマホ対応サイト構築

お問い合わせ・お申し込み
お問い合わせ
HOME
アプリ開発

EUOnline TOPゲーム&アプリ開発スマホアプリ開発

ゲーム&アプリ開発open

スマホアプリ受託開発(Androidアプリ開発 / iPhoneアプリ開発)

アプリ開発のご案内

Androidアプリ、iPhoneアプリの受託開発を行っております。
大手上場企業様への納品も行っておりますので、信頼度はバツグンです。ご要望を頂ければどのようなアプリでも開発可能です。
打ち合わせによる完全個別見積もりとなりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お見積もり目安について

小規模なものから大規模なものまで、だいたい「15万円~500万円」の範囲内となります。
小規模なものは、簡単に1分以内で使えるようなアプリになります。
大規模なものは、ゲームアプリなど毎日何度でも継続して遊べるようなアプリになります。

また、「Androidアプリ」と「iPhoneアプリ」は別のプログラムになりますので、それぞれを作ることで約2倍の費用がかかります。(実際にはディスカウント致します)

iPhoneとiPadは別物!?

iPhoneアプリをiPadでも対応して欲しいと、ご要望を頂くこともありますが、画面の大きさが違うことで簡単に実現できない場合があります。

以下に、Apple製品の各ディスプレイサイズを記載致します。

iPad 42048×1536 px
iPad 32048×1536 px
iPad 21024× 768 px
iPad mini1024× 768 px
iPhone 51136× 640 px
iPhone 4S960× 640 px
iPhone 4960× 640 px
iPhone 3GS480× 320 px
iPod touch 3480× 320 px
iPod touch 4960× 640 px
iPod touch 51136× 640 px

画面サイズの差異はある程度プログラムで解決させますが、幅広い端末で対応されたい場合は「大、中、小」ぐらいで大まかに行かれるか、もっと細かく「2048×1536」「1024×768」「1136×640」「960×640」「480×320」と、それぞれのサイズを揃えられるかを、ご予算に応じてご検討頂く必要があります。

サイズ変更程度ですので、「5パターンあれば5倍」というお見積もりにはなりませんので、ご安心ください。

スマホ対応サイト構築

スマートフォン対応の必要性

スマートフォンの伸びは加速度的で、数年の間にPCの普及率さえも超えるといわれています。
急増するスマホユーザーへの対応は、どの企業様におかれても急務だと思われますが、既存のPCサイトと携帯サイト(ガラケー・フィーチャーフォン)の対応に追われ、スマートフォン対応が遅れている場合も多いことでしょう。

有能なご担当者様におかれては、先行してスマホ対応を行っている同業他社に負い目を感じてしまうことも多々あることかと存じます。
全てをご自身で理解し解決されるのではなく、大事なお時間を買うつもりで、「スマホ対応」については「外注」されることもご検討されてみてはいかがでしょうか。

スマホ対応サイト構築

スマートフォン対応サイトの制作には、PCサイトや携帯サイトとは異なるノウハウが必要となります。

1.限られたスペースでの効率的なレイアウト構成
2.タッチ操作を意識した行間や余白の設定
3.タップしやすいリンクボタンの作成
4.縦画面、横画面の両方で表示できるデザインの構築
5.軽さや将来性、機能性を配慮した HTML5+CSS3 での制作
6.iPhone・Androidの同時対応
6.PC版に劣らない機能やメニューの盛り込みと使いやすさ

これらを意識したサイト制作を行うには、単にサイトを制作する場合と違い、それなりの時間とコストがかかります。

弊社では、可能な限りお客様のご要望に添ったスマホサイトの構築を行わせて頂きますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。